10月11月は模試で忙しい…

大学受験

久しぶりのブログです。

去年のスケジュール帳を見ながら、ちょっと振り返り。

 

文化祭と体育祭も終わって、いよいよ受験を残すのみという時期になりました。

10月に入り、中間考査をまず乗り越えた所で、ほぼ毎週のように模試を受けていました。

10月11月に受けた模試は、駿台ベネッセのマークと記述、全統のマークと記述とセンタープレ、河合と駿台の冠模試の全部で7回。

この頃はほんとに大変だった事を思い出します。

 

夏休みのように1日受験勉強に費やすことが出来ず、授業中の内職も難しいので勉強が思うように捗らなくて焦る毎日。

模試のある日は丸一日潰れて、体に疲れも溜まります。

 

母として出来る事は、家で過ごす時間に気が休まるような環境を作る事のみ。

子供たちの好きな晩御飯のメニューを増やしたり、食事の栄養バランスを考えたり。

受験生に良いと言われているDHA、EPAのサプリを飲ませたり、サバの缶詰もよくお世話になりました。

息子くんは夕食後にアイスが欠かせない人なので、好きなアイスを切らさない様にしたり。

塾から帰る時間が夜10時ぐらいだったので、12時に寝るまでは束の間ののんびりタイムでした。

 

息子くんが落ち込んでいたり、疲れている様子の日が多かったように思いますが、干渉し過ぎない様にそっとしていました。

息子くんから話を始めた時はしっかりと聞いて、勉強の事で悩みがあれば、ネット調べたりして解決策を一緒に探したりしました。

 

 

夏休みにしっかりと勉強して力をつけてきた人は、秋の模試で徐々に結果が表れてくる頃でしょうか。

息子くんが受けたたくさんの模試の結果は、第一志望が一番良くてC判定、ほとんどがE判定。

少しずつ手ごたえはあるものの、まだまだ暗中模索の状態でした。

模試の判定を気にし過ぎず、苦手な個所の復習に役立てる事に力を入れていました。

 

来年のセンター試験まであと3ヶ月です。

3ヶ月コツコツ勉強すれば必ず力は付きます。

ここが踏ん張りどころです。スマホの誘惑に負けないで~。

 

受験生とご家族の皆さん、寒くなってきましたが体調を崩さない様にお気を付けくださいね。

 

↓ブログ村ランキングに参加中。ポチリと応援して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

コメント